人気ブログランキング |

遠藤京子のマクロビオティックな鍼灸治療

homoemacro.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2018年 03月 01日

今日、2月28日は、台湾は休日です。

和平記念日

うかつなことに、今日、2月28日は台湾が休日であることを、今週はじめまで知らなかった。
1947年のこの日、中国国民党政権の白色テロがはじまった。それ以来実に長い間、台湾は言論の自由が制限され、1992年に李登輝総統が刑法を改正するまで続いた。
多くの台湾人が、国民党によって逮捕・投獄・処刑された恐怖政治のはじまった日であることは、歴史教科書レベルでは、知っていた。

そもそも、日本で親台湾の人びとは、ほとんどが反共、つまり、中華人民共和国がきらいなサイドにいる場合が多い。反対に、中国共産党に関して、批判はあっても、中国革命というものに共感するサイドにいる者は、台湾と聞けば、反共の砦みたいな見方を、長い間してきた。

かつての独裁政権の韓国とともに、日・韓・台・米の反共連合ともいうような位置づけが、私の中にもあった。
したがって、台湾については、かつて日本がかなりの力を入れて、植民地支配をしてきたことをすっ飛ばして、あまりにも見事な民主化を成し遂げた姿として、逆方向から近づいてきた感がある。

そんなこんなで、今日は、仔像書店から借りてきた「天馬茶房」という、228を含めたその時代を生きた人びとをテーマにした台湾の劇映画を見た。
a0157309_01471940.jpg
▲同じ時代を背景にした「悲情城市」のほうが、知っている人は多いかも。私も、この映画は、今日、仔像書店ではじめて知った。



by HomeMacro | 2018-03-01 01:52 | 反戦・平和・自由