遠藤京子のマクロビオティックな鍼灸の道

homoemacro.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 14日

親子スキンタッチ教室

親と子のセルフケア

 学生時代から、ずーっと興味があった「スキンタッチ」を、ぜひ沖縄でやりたいと思い、昨年5月の連休に、「おぎゃっと21徳島」という子育て支援イベントで行なわれる「親子スキンタッチ教室」に、ボランティアとして参加してきました。
 そして、昨年、「沖縄スキンタッチ会」を結成。10月18日には、日本アロマコーディネーター協会主催の「いやしの祭典」が、沖縄産業支援センターで行なわれたので、そちらで「親子スキンタッチ教室」を出店しました。
さらに、今年の5月の連休中は、沖縄こどもの国の「ふるさと園」で、3日間にわたって「親子スキンタッチ教室」を開催させていただきました。
 
 「スキンタッチ」に使うものは、どこの家にもある「ティスプーン・歯ブラシ・ヘアードライヤー」です。保護者の方がお子さんに自分でやってあげらるので、覚えておくととてもいいと思います。基本的にボランティアとして、どこへでも教えに行きますので、覚えたい方は、ご遠慮なくお問い合わせください。
■098-989-5107 沖縄市「ビオ鍼灸治療院」
a0157309_04124960.jpg
スキンタッチについて詳しく知りたい方は、徳島鍼灸師会の大上勝行先生のこちらがおすすめです。

a0157309_03563611.jpg
沖縄市こどもの国「ふるさと園」での様子です。来年も、やりたいと思っています。


by HomeMacro | 2016-09-14 04:20 | 東洋医学・はり・きゅうのこと


<< クミスクチン      鍼灸院の届出をしました。 >>