遠藤京子のマクロビオティックな鍼灸の道

homoemacro.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 06日

鍼灸院の届出をしました。

ビオ鍼灸治療院

これが、沖縄市南桃原に開院した鍼灸治療院の名前です。
ビオは、マクロビオティックのビオ。
マクロ=大きな
ビオ=生命
ティック=術
というの3つの言葉をつないで作られた言葉がマクロビオティック。
そこから、その中心ともいえる「ビオ」をいただきました。

マクロビオティックは、東洋医学の基本的な考え方である陰陽調和が、基本です。

ビオ鍼灸治療院では、健康のあり方を、東洋医学の考え方に基づいて、皆さまにお伝えすると共に、不調を調える方法を、セルフケア教室として、開催していきたいと考えています。

一人でも多くの方が、本来、人が持っている自己治癒力を十分に発揮できるようなお手伝いをしてゆくのが、私の仕事です。
しばらくは、完全予約制で行なっていくことになりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

a0157309_317515.jpg


by HomeMacro | 2016-09-06 03:22 | 東洋医学・はり・きゅうのこと


<< 親子スキンタッチ教室      大根キムチ=カクテギ(カクトゥ... >>